4月2週目は…なんと病院代がかかってしまいました。治療のせいでうまく手が動かせず、実家に帰りました。その分の食費や光熱費は浮いたのではないかな。微々たるものですが。
今日は洋服を買う際の気にしておいた方がいいポイントにも触れています!

新型コロナウィルスが憎い!

コロナの影響でリモートワークになり、朝寝ぼけながら起きても仕事に入ることができるという優雅な生活が舞い降りてきました。

しかし、油断しすぎていました。
コーヒーを入れるためにお湯を沸かしていたら、手に熱湯をかけてしまいました。

熱い!けれど一人で声を出すのも恥ずかしい!

そんな葛藤がありました。

そのせいで、皮膚科へ。不要な出費を出してしまい、コロナが憎くて仕方がありません。時間とお金の無駄でした。

そんなわけで、今週のまとめ!

本450円
パジャマ2300円
食費1000円
病院代3000円
計…約7000円

本:これは前から気になっていた婚活の本なのです。こんな本を読むなんて、くだらないとは思いつつ、結婚は一生を左右する問題なので、真剣にならねば。結婚を目標としている本なのですが、男性からの目線で書かれているので、いわゆる女性が書いた「いい女」ではないところがミソだと思っています。こちらも、後日レビューさせていただきたいです。

食費:こんなに抑えられているとは思いませんでした。実家のパワーはすごい。これからは困った時には実家を利用しようと固く心に誓いました。この1000円だって、ちゃんとした食費というよりかは、ケーキとかお菓子を買った気がします。余裕が生まれるとはこういうこと…!

パジャマ代:これは、実家に泊まる際に少しでも物を減らして持っていきたいと思い購入しました。いずれにせよ、長袖だけど3シーズンくらい着られそうなパジャマは欲しいと思っていたので、グレーな出費とします。

病院代:3000円。不要な出費をしてしまいました。後悔でしかない。朝はボケッとするなという天からのお示しでしょうか。
私「手にやけどをしました」
皮膚科医「いつですか?」
私「15分くらい前です」
皮膚科医「15分!?」

私のチャームポイントは手だと思っているので、ヤケドの跡が残らないか心配になり速攻でクリニックに行きました。

今週の反省

健康でいることが、最大の節約

健康でいることは、それだけ出費が少ないということを知りました。
今回はヤケドでしたが、日々食生活や運動に気を付けて、健康でいれば病院に行く回数も減るのだなぁ。これから中年になっていくわけだから、メタボとかも気を付けていかないとね。

洋服はなるべく3シーズン着られるものを

買ったのはパジャマですが、買い物上手な人が選ぶコツは
・3シーズン着られるもの
・ブランドは3つまで
・きちんと試着する

だと考えています。

3シーズン着られれば、割と一年中クローゼットの最前線で戦ってくれるので、常に新しい空気がはいるため洋服に活きがあります。反対に一年中クローゼットにしまいっぱなしの洋服はカビが生えることもあるし、穴だってあくこともあり、結局スペースの無駄遣いとなります。せっかく購入したのだったら、いつでも着られる状態にしてあげましょう!

ブランドは3つまで!という前提条件ですが、感がいい方なら気が付くはず。もちろん理由はポイントがたまるからです。一つのブランドに絞れば、ポイントがたまりお得になります。さらにポイントにもステージがあったりしてランクアップになれば優待を受けられることもあります。自分に合うステキなブランドを絞って購入するといいかもしれませんね。

最後は一番大切なこと。試着です。試着って面倒だし、つい着ないで購入してしまう人もいるかもしれません。でもそれはすごく危険。色味が異なっていたりするので画面で見た色とはかけ離れている商品が届いたこともありました。
特に靴は注意が必要です。しっかりとシューフィッターさんと相談しながら購入した方が自分の足に合った靴を履けて結果的に節約になります。

今週の家計簿でした!読んでいただきありがとうございます!