自己肯定力と言う言葉を最近よく見かけると思います。自己肯定力が高いと仕事や恋愛で成功しやすいと言われています。

そんな自己肯定力、どうやったら高めることができるのでしょうか。管理人は少し前まで自己肯定力が著しく低くてそんな自分を守るために皮肉屋になったりしていました。

でも、そんな自分が大嫌いなのでどうにか変えたい一心でした。

★小さな成功を積み重ねる

自己肯定力が低い人は過去のトラウマや出来事から自分に自信が持てない部分が大きいです。そんな中で小さな成功を積み重ねていくことで自分に自信が持てたりプラスな感情が湧いてくると言われています。

正直もう起こってしまったこと(トラウマ)を払拭するなんて、ただ単に臭いものに蓋をするだけな気がします。そのトラウマごと包み込む強さと器の大きさを身につけることが必要なんじゃないかな、と思います。

マイナスを0にするよりも、プラスになることをしたほうが気分的にも楽しいしね。

例えば毎朝同じ時間に起きるとかウォーキングをするとか…

私がオススメしたいのは、お料理と筋トレです。

お料理ってお惣菜を買ってしまえば済むし、一人暮らしの場合は買ったほうが安いことのほうが多いですよね。しかし、自分で作ると自分なりにこだわりたい部分が出てきたりして、結構面白いです。

例えば盛り付けを考えるのが好きな人、食材にこだわりたい人、味が濃いめのお料理が好きな人…自分で作れば自分の思い通りに作れます。それを食べて美味しい!と感じたらあなたの勝ちです!

食べることが好きな人は簡単なお料理でもいいから、やってみることから始めるのはいかがでしょうか。

一人暮らしの方にオススメしたいのが、〇〇チャレンジ!

卵焼きを上手に作れるようになるまで毎日卵焼きを作るとか…今はYoutubeなどで作り方がたくさん載っていますし、マヨネーズを入れるとフワフワになるとか色んな情報を手に入れることが出来ますよ。

私は究極のオムライスを作ってみたいです。

筋トレは絶対にした方がいい

管理人、筋トレで10kg痩せました。もっと引き締めたいので頑張っています。理想の体型になれるまで頑張りますよ。アラサーなんてまだまだすぐに結果が出る年齢ですし、ボディメイクなんて簡単ですよね。

毎日決まった時間に体を動かして同じ一定の動きをすることによってセロトニンが分泌されます。セロトニンは幸せ物質とも言われていて、分泌されると自信がつきます。

【番外編】

アファメーション

アファメーションとは肯定することを言います。

私は可愛い

私は価値のある人間だ

私は人を幸せにできる

私は幸せになっても良い存在だ

私は愛されている

こういった言葉をつぶやいたり書いたりすることで自分自身を肯定的に捉えることが出来ます。

ありのままの自分を見つめ、受け入れて、肯定してあげること。

この過程が大事なような気がします。

個人的には書くだけでなく、声に出すことも大切かなと思います。疲れて家に帰りお風呂に入ったとき、「ああ〜つかれたな〜いいお湯だな〜」と声に出してリラックスすると、本当に疲れが回復したかのような錯覚に陥りました。

脳を騙すつもりで、毎日「ああー、私は愛されても良い人間だなー」とつぶやくと、不思議と嬉しいことが起こるかもしれませんね。

★SNSを控えてみる

SNSって簡単に自己承認欲求が満たされてしまうんですよね。そんな中でも不要なつながりで神経がすり減ったりして…全部をきっぱり辞めることは難しいから、今日はSNSを開かない日!とか、少しずつ自分で努力して触らないようにするといいかもしれません。

管理人もTwitterを見て、友達はこんなに美味しそうなレストランに行って、恋人と行ったのかなーとか、友達と行ったにしても、その友達もおしゃれな人なんだろうなーとか、欲しい

羨ましいの心が出て、人と比べてしまうんですよね。

でも、そんな思考を巡らすのって、実はとっても時間の無駄!時間は有限です。どうせだったら、楽しいことを考えたほうが良いじゃないですか!

【それでも落ち込むときは落ち込む】

どんなに自己肯定力を高めても筋トレをしてセロトニンを増やしても、人生には嫌なことは起こるし、そうすれば誰だって落ち込むこともあります。

そんなときは無理して明るくする必要はありません。でもそれでも筋トレはやめないでほしいし、お料理を作ったり自己肯定力を高める行為をやめないで欲しいんですよね。

その過程で、絶対に人は強くなれると思うんです。

自己肯定力を高めて、少しずつ自分を好きになれると、視野が広くなり物の見方も変わったり、人生が変わるんじゃないかなって…そんな気がします。